お家の形の貯金箱

春の展示会に向けて製作していた 銅板屋根の貯金箱が仕上がりました。

c0144527_19145778.jpg黄昏時の夕陽を浴びているような銅板の色が大好きです。ピカピカの銅板を硫黄で少しだけ黒色化させると、光と影があるような屋根になりました。

お家の背中からコインを入れて、扉を開けてコインを取り出せます。扉には小さな磁石を埋め込んでいて、カチッと音をたてて閉まります。





c0144527_19195678.jpg扉とかフタとか、取っ手が付いているそういうモノは、
なぜか開けてみたくなります。
中がどうなっているのか、中に何があるのか、そういう小さなワクワク感が湧いてくるのでしょうか。

貯金箱の扉をそぉーっと開けて見ているチビッ子や大人の姿を見ると、ちょっと嬉しそうで とても嬉しくなります。
4月の展示会でも、ぜひ扉を開けてみてください。

[PR]
by treepocket | 2008-03-24 19:11 | モノづくり
<< 流木枝のアクセサリーツリー コトリさん、春がやってきましたね… >>